2017年07月10日

農家となった友の畑を見てきた(2017年7月10日)

約1ヶ月ぶりに、友の畑に行ってきた。

物凄い暑さ! これで、まだ梅雨明けじゃないとは。も
っとも、もう梅雨明けだと、農家はたまったもんじゃな
いのだが。

20170710_001.jpg

キャベツは、収穫までに、まだ1ヶ月かかる、と。

20170710_004.jpg

ニンジン、みな、良い色、出してるね~(^o^)

20170710_005.jpg

ナスのこの色合い、ぷっくりした身も、いい。

20170710_008.jpg

むか~し、色落ちを抑えるためだろう、オオバを薬品に
浸ける映像を見て以来、オレはオオバが食べられなくな
ったのだが、ここのは大丈夫だぁ。

20170710_009.jpg

ミニトマトは、今を盛りに実っている。が、市場にもあ
ふれていて、売れ行きサイアクなのだ、と。

20170710_013.jpg

ムラサキオクラって、初めて見た。

20170710_014.jpg

オクラの花は、こ~んなに可憐。

20170710_015.jpg

キューリも、今が盛り。

20170710_016.jpg

さきほどのミニトマトと違う品種のこれは、酸味がやや
強くて、オレはこっちの方が好み。ただ、実の付きが、
いまいち、と(ーー;)

20170710_019.jpg

今日の収穫。ありがとうございました m(_ _)m

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 12:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

農家となった友の畑を見てきた(2017年6月9日)

半月ぶりに、友の畑に行ってきた。

20170609_001.jpg

ニンジンの花が満開。こ~んな、幽玄チックな花が咲く
なんて!

20170609_004.jpg

ミニトマトは、これから、山のように実る、と。1個味
を見ると、甘味の中に、微かに青みの味がする。昔なつ
かしい、あのトマトの青臭さがワンポイント的に。これ、
いいっ!

20170609_006.jpg

キューリの花。キューリも、これから連日、取っても取
っても追いつかないほどなる、と。

20170609_007.jpg

インゲンの旬は今!

20170609_008.jpg

インゲンは、まず、こんな可愛い花が咲き、その後に実
が。

20170609_010.jpg

今日の収穫は、こ~んな感じ。

ここのところ、巷ではジャガイモ不足で、場末の友の畑
にもバイヤーが訪れ、ちょうど収穫期だったメークイン
を、全て買い取った、と。上右のメークインは、オレの
ために、1袋だけ、残しておいてくれたもの m(_ _)m

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 12:31| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

農家となった友の畑を見てきた(2017年5月21日)

前回に、「この連載は、今回をもって終了」としたとこ
ろ、継続希望が何件かあったため、今後も不定期での連
載をすることに。

20170521_001.jpg

とてつもなく晴れ渡った空の下、今日は暑い。

20170521_002.jpg

レタスは、放っておくと、こうなる。

20170521_008.jpg

スナップエンドウは、目下の稼ぎ頭、と。

20170521_009.jpg

サトイモは、やっと芽を出した。

20170521_012.jpg

ナスと、

20170521_011.jpg

ピーマンは、ともに、下を向いて花が咲く。

20170521_014.jpg

ダンシャクイモは、こんな可憐な花を咲かし、

20170521_016.jpg

地中には、イモが実っている。

20170521_018.jpg

ほんの2、3株でもって、こ~んなに穫れた。

20170521_020.jpg

今日の収穫。上から、コマツナ、ミズナ、ラディッシュ、
ニンジン、スナップエンドウ、インゲン、それにダンシ
ャクイモ。

20170521_021.jpg

帰宅後、さっそく、じゃがバターでいただく。新じゃが、
めちゃうまっ (^^)

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:09| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

農家となった友の畑を見てきた(2017年3月31日)

約1ヶ月半ぶりに、友の畑に行ってきた。

春は芽生えの季節。ということで、彼の畑も、今、芽生
えの真っ最中だ。

20170331_001.jpg

ジャガイモに、

20170331_015.jpg

これは、なんだっけかな?? ホウレンソウ??
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 13:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

農家となった友の畑を見てきた(2017年2月19日)

前回の訪問から約1ヶ月、友の畑を見に行ってきた。

すこし北にある畑の周りには、昨夜の雪が、少しだけ残
っていた。

20170219_012.jpg

今の時期、ハクサイやダイコンが終わり、次への端境期
なので、作物が少ない。が、ハウスの中で、存分に陽の
光を浴びて育っているのが、これ、

20170219_001.jpg

わさび菜。「育ち過ぎくらいに育っていて、柔らかい葉
を求めるお客さんには、手が出せないくらい」と。育ち
過ぎても売り物にならない、びみょ~さ。

汁への5秒浸けの技を会得したオレは、多少大きめでも
へ~きの平左(^^)

ダイコンは、形の良いモノは皆、出荷してしまい、残っ
たのは、

20170219_002.jpg

こ~んなモノばかり。干して漬物にする、と。

20170219_003.jpg

この、きゃわいい芽が育つと、こうなる。

20170219_004.jpg

いま大人気のパクチー。

間引いたニンジンは、

20170219_005.jpg

生でも、めちゃ甘~い。「或る夜の出来事」で、ヒロ
インのクローデット・コルベールが、カリカリとニンジ
ンを喰ったシーンを思い出す。

20170219_008.jpg

ドレッシングなしで、葉っぱまでどんどんイケる。

20170219_011.jpg

今日の収穫は、やや少なめ。次回には、いろいろと加わ
る見込み、と。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 12:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

農家となった友の畑を見てきた(2017年1月15日)

前回の訪問から約1ヶ月、友の畑を見に行ってきた。

今日は快晴っ! だが、寒い。ただでさえ、今季一番の
冷え込みの上、吹きっさらしなので、余計に、寒さが身
にしみる。

20170115_014.jpg

汲み置きの水槽に張る氷、厚さは1.5cmほど。

20170115_001.jpg

早々に、ハウスの中に逃げ込むと、ここは天国の暖かさ。

20170115_002.jpg

その中で、ダイコンはすくすくと育つ。

20170115_005.jpg

とはいえ、間引いたダイコンの葉の元に氷。ハウスの中
でも、この寒さ。

20170115_008.jpg

ひと抱えあるハクサイは、外でもよく育った。

20170115_013.jpg

ダイコン大2本、小2本、ハクサイ1個、レタス2種、わさ
び菜、小さなキャベツ、菜の花などなど、今日は、15分
でこれだけ収穫した。

外はめちゃ寒いが、青々だぁ。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 12:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

農家となった友の畑を見てきた(2016年12月22日)

前回の訪問から約1ヶ月、友の畑を見に行ってきた。

雲行きが怪しいので、すぐに収穫へ。

20161222_001.jpg

まずはブロッコリー。ちょい小さめ。

20161222_002.jpg

次にハクサイ。たっぷりとしている。

20161222_003.jpg

さらにキャベツ。いま大人気。柔らかくて甘い、と。

20161222_004.jpg

ミウラダイコンは、糖度が高すぎてひび割ればかり。
これも、二股になったので、売り物にはならないそう。

と、ここで、雨が強くなったので、サトイモなどの、他
の屋外の作物はあきらめた。で、ハウス内の、ラディッ
シュ、わさび菜、などなどを。

ところで、今日は、彼への差し入れにと、某すき家に寄
ったところ、ざっと40人は入れそうな店に、店員は、バ
イトと思しき1人のみ。

幸い、まだ昼に1時間あるので、店内には客がまばらな
ものの、2人は注文を待っている。ところが、オレが注
文して以降に、来客1名とドライブスルーも飛び込んで
きて、バイト氏、いっきにパニック! ドライブスルー
に応対すると、他の作業は何もできないんだもんなぁ。

いつもなら数分待ちなところ、今日は15分も待った。あ
の後、昼のピークを無事、乗り切れたのだろか...。い
くらなんでも、応援、来るよなぁ...。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:36| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

農家となった友の畑を見てきた(2016年11月27日)

前回の訪問から約2ヶ月、友の畑を見に行ってきた。

前回は、ある事情で、ほとんどの作物がリセットされた
状態だったのが、今日は逆に、ほとんどが収穫の時を迎
えている。

20161002_007t.jpg

2ヶ月前は、このサイズだったのが、

20161127_001.jpg

こんな大きさのハクサイに、

20161127_002.jpg

そして、キャベツに、

20161127_018.jpg

コマツナ。

20161002_011t.jpg

ダイコンだって、こんなだったのが、

20161127_007.jpg

こうなった。
ミウラダイコンは、これでも小ぶりなサイズ。

20161127_015.jpg

サトイモの根の塊を水でほぐすと、

20161127_017.jpg

こ~んな芋に化ける(^^)

20161127_019.jpg

ほんの10分で、これだけ穫れた。
「ダイコン、10本くらい持ってけ」と友は言うが、
母と2人じゃ、2本でもた~いへんと遠慮する。

もっと、回数多く、来ればいいんだよなぁ...。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

農家となった友の畑を見てきた(2016年10月2日)

前回の訪問から1ヶ月半、友の畑を見に行ってきた。

20161002_006.jpg

久々の畑も、もちろん快晴っ、気ン持ちいいっ!

20161002_003.jpg

サトイモの葉の上に、雨粒の残りが光る。

実は、この間、ある事情により、畑の作物の大部分がリ
セットされてしまい、多くが植えたばかりとなった。

20161002_007.jpg

ハクサイも、

20161002_008.jpg

ブロッコリーも、

20161002_011.jpg

ダイコンも植えたばかり。ダイコンは、一部を間引いて
漬物にでもしよう。

20161002_009.jpg

この間の収入源だったのは、インゲンと、

20161002_017.jpg

ミョウガ。特に、ミョウガの豊作に救われた、と。

20161002_022.jpg

どのような事情があっても、ひたすら耕して、シート
をかけて、新たな作物を作るのみ。とはいえ、このシ
ート1つにもカネがかかる...。

20161002_013.jpg

今日の収穫。ありがとうございます m(_ _)m
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 12:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

農家となった友の畑を見てきた(2016年7月24日)

前回の訪問から20日ほど、友の畑を見に行ってきた。

畑を遠望できる場所まで来ると、なにやら派手派手だ。
近くまできて、理由がわかる。種々のテープを、様々に
張っている。

20160724_003.jpg

カラスよけのため、と。喰われると、こうなってしまう。

20160724_001.jpg

カラスは、ちょうど実ったナスを喰うので、困りもの。

20160724_011.jpg

とはいえ、今はナスとキューリがどんどん実る。ほんの
15分ほどで、これだけを収穫した。キューリは、曲がっ
ているものを中心にいただく。

20160724_007.jpg

リクエストが多いパクチーは、収穫まであと1ヶ月。

20160724_009.jpg

サトイモに至っては、あと5ヶ月も。

20160724_014.jpg

スイカは、あと半月ほどだろうか。

それまでは、ナスとキューリとの格闘だ。採っても採っ
ても売り切るのが難しい、それが今の季節の悩み、と。

20160724_017.jpg

地主さんちのカボチャ。ハウスから、まさにはみ出す勢
いは、さすが、この道ウン10年。友いわく、「この勢い
を目指したい」。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

農家となった友の畑を見てきた(2016年7月)

前回の訪問から約1ヶ月、友の畑を見にいってきた。

ちょうど端境期で、植えたばかりとか、これから植える
モノばかり。

20160703_001.jpg

これから植えるピーマンの苗には、こんな可憐な花が。

20160703_013.jpg

これから! のメロンの実は、まずムシさんに味見され
た、嗚呼(--)凸

20160703_012.jpg

40度を超す熱さの中、キューリはひたすら伸びゆく。

20160703_010.jpg

スイカも、伸びゆく。

20160703_015.jpg

そして、花を咲かせ、実を付ける。

20160703_004.jpg

サトイモも、まだまだ。

20160703_006.jpg

今日は、黙々と、エダマメを収穫する。

20160703_009.jpg

袋に入っているのは小タマネギ、ざっと3kgほど。
エダマメも2kg。小一時間の作業での収穫だ。

ふぅぅ~、とにかく暑い。が、まだ序の口、と(^^)

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

農家となった友の畑を見てきた(2016年6月)

前回の訪問から半月あまり、友の畑を見にいってきた。

葉物野菜はすっかり終わり、友は、この半月、ジャガイ
モの収穫とその販売に明け暮れていた、と。

早朝、1人でジャガイモ掘りをして、ダンボール数箱分
を用意。これを、ビニール袋入れ放題200円ほどで売り
出したら大当たりだった、そうな。

20160604_004.jpg

今日のオレの訪問のために、男爵とメークインを、数
株分、残しておいてくれた。これは、メークイン。

20160604_006.jpg

♪ 大判小判がザックザク ♪

20160604_009.jpg

そして、いま、収穫真っ盛りなのが、インゲンマメ。
ひょろひょろした実がいくつも見えるが、これらはま
だ早い。もすこし長くなったのをハサミで切って取る。

20160604_010.jpg

タマネギは、時期が合わず、小さいものばかりに。
売り物にはならないと思ったら、丸ごとシチューに使
うといった声が多く、急遽、ジャガイモの脇に置いた
ら、連日、売り切れた。

20160604_012.jpg

今日の収穫。次回は、インゲンが、それこそ山となる
見込みなので、猫の手になってほしい、と。

で、帰宅後、男爵中をレンジで3分半チンして喰らう。

20160604_014.jpg

う、う、う、うみゃい(^^)
お供が焼酎お湯割りなのが、すこし残念なところ。
うまいビールを用意しとくんだった。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

農家となった友の畑を見てきた(2016年5月)

前回の訪問から1ヶ月と少し、友の畑を見にいってきた。

この1ヶ月、彼には試練の時があった。某販売所から依
頼のあった作物ウン万円分のドタキャンを喰らったのだ。

夜を徹して用意した挙句のドタキャン、彼はかなりのシ
ョックと経済的打撃を受けたのだが、もう多くは語らな
い。次から次へと、作業があるからだ。

20160515_001.jpg

キヌサヤは、目下の収入源。

20160515_002.jpg

ミズナや、

20160515_007.jpg

ムラサキコマツナは、
サラダ用として今が盛り。

20160515_003.jpg

タマネギは、出荷までまだ少し時間がかかる。

20160515_004.jpg

画面中央を境に、びみょ~に色の違うジャガイモ。
右がダンシャクイモ、左がメークイン。

20160515_006.jpg

メークインは、こゆ花を咲かす。

20160515_015.jpg

ダイコンは、大きくなりすぎて投げ売り状態、と。

20160515_017.jpg

案外、パクチーの人気が高い、とも。

20160515_014.jpg

牛丼豚汁セットを差し入れた礼にと、
これだけの野菜+ダイコン3本をもらった。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
posted by 由良理人 at 13:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

農家となった友の畑を見てきた(2016年4月)

前回の訪問から1ヶ月、友の畑を見にいってきた。

20160409_012.jpg

前回、まだ小さかったダイコンは、こんなサイズになっ
て、まさに今日、出荷の日を迎えた。めでたい(^^)

20160409_009.jpg

右がダイコン、左がわさび菜。わさび菜は、もう花が咲
く。出荷はできない、と。

20160409_001.jpg

ただ、このコマツナの若芽と、わさび菜の葉の先の柔い
ところを、

20160409_021.jpg

さっと湯がいておひたしにすると、これは絶品!

20160409_006.jpg

これからは、ホウレンソウのシーズンを迎える。

20160409_003.jpg

ジャガイモは、まだ何ヶ月か先。
他にも、インゲンやら枝豆やら、なにやらかにやら、次
々と控えている。

20160409_013.jpg

畑の脇には、野良ダイコンや、

20160409_018.jpg

野良チンゲンサイも、元気に花を咲かせている。

いま、彼は、日10時間年360日出勤だが、畑に出ること
が、全く苦にならない、と。ある意味、羨ましい限り。
腰痛持ちのオレには、絶対にできないことだけども。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
posted by 由良理人 at 15:49| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

農家となった友の畑を見てきた(2016年3月)

農家となった友人の畑を訪ねた。ら、けっこうな大きさ
に驚く。

20160307_001.jpg

地主さんから、このビニールハウスも無料で借りている。
もっとも、借りた当初は穴だらけで、彼は1個1個、パッ
チを当て修復を施した。

20160307_005.jpg

畑には、すでに、10種ほどの野菜を植え、毎日がその世
話で忙しい。やることは山とあって、まさに百の仕事を
こなす、お百姓さんとなった。

20160307_007.jpg

ほうれん草の苗。出荷まで、1ヶ月半かかる、と。

20160307_008.jpg

ツルインゲンの苗。ササにつるを絡ませて育つ。

20160307_011.jpg

わさび菜3袋360円也と、出荷前約1ヶ月のダイコンをも
らった。

いや~、彼はマジだ。

で、この時買ったわさび菜を喰ったレポは、こちら

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
posted by 由良理人 at 16:01| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

今夜は、農家となった友人と飲んだ

自衛隊を辞めた後、数々の転職を繰り返していた友人が、
昨春、農家となった噂は聞いていた。で、今年の年賀状
の返事が来てそれが事実とわかり、今夜、酒を酌み交わ
した。

ひょんなことから、彼は、耕作放棄地約1haの再開墾に
臨み、みごと再開墾に成功し農地に戻したことで、その
地を無料で借り受けることに。そうして、今、農家とな
った。彼の育てたわさび菜がこれ。

20160126_001.jpg

わさび菜、って、オレにはなにそれの世界だが、昨今で
は注目の野菜らしい。そのままマヨネーズを付けてサラ
ダとしても良いし、鍋の具材としても使える、と。

彼とはこの10数年の付き合いだが、はっきり言って、箸
にも棒にもかからない、どうしようもないヤツだった時
期が10年ほどあった。が、今日の彼の顔が、まず違って
いる。日に焼け引き締まった精悍な顔つき。酒焼けでは、
けしてない、健康的な黒に、まず驚いた。

そうして、彼の口から流れ出る、農業の苦しみと楽しさ
の数々...。

ああ、彼は、きっとこの先、大丈夫だろうと、酒を酌み
交わす。収穫期に、オレに手伝ってくれ、って。をいを
い、それは言い過ぎだぜ、何より、オレの腰に相談して
くれ~~~(^^)

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!
posted by 由良理人 at 22:12| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農家となった友の畑を見てきた | 更新情報をチェックする