2017年09月09日

[NFL2017-2018 Wk1]チーフスvペイトリオッツ

あの、奇跡の大逆転勝利から半年とちょっと、また、こ
の季節がやってきた。

実はこのゲーム、これの前にLIVEで見ていたのだが、ペ
イトリオッツ(以下、NE)の最初のドライブで、3分もか
けずにTDを決めるのを見て、また、チーフス(以下、KC)
の最初の攻撃がファンブルロストに終わったのを見て、
今年で御年40歳のQBブレイディ、いささかも衰えていな
い、NE強すぎ、と、見るのをやめた。

ら、結果が大きく異なっていてびっくり! 今、改めて、
録画を追っている。意外な大差は、どうやって生じたの
か??

ということで、第4Qから見る。スコアは、21対27、NEが
6点をリードする、KCの自陣17ヤードからの攻撃。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

[2018W杯 最終予選]日本 v オーストラリア

この試合に勝ってW杯出場を決めたい日本、最終戦のタ
イ戦を残し引き分けでもOKなオーストラリア(以下、豪)
との対戦。

日本は、本田香川を外し、大迫浅野乾を入れる若い布陣。
豪の細かいパス回しをカットして、大迫のポストを活か
そうという作戦だ。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 03:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

[2017世界陸上]男子4X400mリレー決勝

あ、あ、あ。
先日新しく買ったレコーダとの相性が悪く、この世界陸
上の録画は失敗ばかり。大きな大会では必ず見る、この
4X400mリレー決勝も録画し損ねてしまう。

そしたら、なにやら、波乱が起きた模様。TBSの世界陸
上サイトに行って動画を確認する。なんと、期待のボツ
ワナ、予選落ちしたんだ。波乱の主は、トリニダード・
トバゴ(以下、TTO)だった。

1走では、断然、アメリカ(以下、USA)がリード。2走の
オープンレーンになったところで、2位イギリスに4~5m
差。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 08:48| 千葉 ☁| Comment(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

[2017世界陸上]男子10000m決勝

国を越えたファラー包囲網の中、猛烈なハイペースで
レースが進み、残り1周半のところで、ついに、ファラ
ーが先頭に立つ。いよっ、待ってましたっ!

残り1周、ファラー先頭、ケニア勢3人とウガンダのチ
ェプテゲイが続く。ファラー、後続選手に当たり、バ
ランスを崩す。が、すぐに持ち直す。残り200m、タヌ
イが並ぶ。が、ファラー、抜かせない。どころか、こ
こから離す。9900m走った後に、さらにトップギアに入
れ直した。

あ、あ、あ、もはや、誰も抜いてはならぬの世界。ファ
ラー、26分49秒51で優勝。世界陸上10000mで3連覇、達
成。2位チェプテゲイ、3位タヌイ。

凄すぎる! まさに、千両役者。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 09:13| 千葉 🌁| Comment(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

[2017世界水泳 競泳男子1500m自由形]決勝

どうやら、孫楊選手は、1500m自由形への意欲をなくし
たらしい。

日本時間夕方に行われた、男子4×100mメドレーリレー
予選2組、中国のアンカーに孫楊の名前が。

あれ? 今夜は1500m自由形決勝もあるのに、メドレーリ
レーの予選決勝もとはハードだな、と思ったら、なんと、
昨日の1500m自由形予選をDNS、つまり棄権していた。

ま、Rioでは、衝撃の予選落ちだったし、昨今の短距離
への傾倒で、長距離ではなかなか勝てなくなったしで、
メドレーリレーの方に賭けたのだろう。

で、その決勝。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 03:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

[2017世界水泳 競泳男子800m自由形]決勝

400m200mと圧勝した孫楊だったが、本来の得意種目の
長距離に、難が待っていた。

男子800m自由形決勝。2レーンに孫楊、4レーンにパルト
リニエリ、7レーンにデッテイ。デッティが最初に飛び
出し、パルトリニエリが中盤から盛り返し、ラスト100m、
孫楊がまくる、のがパターンだが、さぁ、どうなるっ!
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 08:55| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

[2017全英オープン]スピースの13番ホール

優勝したジョーダン・スピースが、最終日の13番ホール
で、なにやらやらかした、という噂を聞いて、CATVのゴ
ルフネットワークの録画を見る。

13番ティーショット、スピースは右に曲げ、ブッシュの
中に入れ込む。グリーン方向に小高い丘があり、何より
ブッシュが深く打てない。で、アンプレヤブルを宣告。

したはいいが、救済処置の1つ、ボールとホールを結ん
だ後方線上にドロップしようにも、そこには練習場があ
る。さらに、各社のバックアップトラックまで。

さぁ、どうするっ!?
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 21:03| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

[2017世界水泳 競泳男子400m自由形]決勝

Rioでは、前半を抑えすぎた孫楊、ラスト100mでのホー
トンとの叩き合いに敗れた
が、今大会はどうか!?

おおっ、孫楊、150mで、もう先頭に立つ。Rio金のホー
トン、5レーンの孫楊と自分の2レーンと離れすぎなせい
か、完全に後手を踏む。

200m、孫楊は1分50秒87、2位パク0.65秒差、3位ガイ0.
74秒差、ホートンは0.96秒差4位。

300m、孫楊、2分47秒18、完全に1人旅、2位ホートン1.
28秒差、完全に1身長、差をつけた。

孫楊、3分41秒38で優勝。2位ホートン2.47秒差、3位デッ
ティ2.55秒差。

孫楊、圧勝っ、今大会は、本気だっ!

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 05:40| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

[Tour 2017 第18S]アルプス最終決戦!

さぁ、泣いても笑っても、今日のアルプス最終決戦で勝
負が決まる。もう、とっくに結果は出ているのだが、今
年は情報操作に成功し、幸い、まだわからない(^o^)

昨日の第17ステージまで、トップはフルーム、27秒差2
位にウランとバルデ、53秒差4位にアルと続く。

フルームは、今大会、何度となく生じた波乱を、チーム
と、そして何より、フルームの個人の力とで、小波乱に
とどめてきた。言うは易く、行うは難し。

今日は、標高2360mイゾアール峠への頂上フィニッシュ
である。展開によっては、1分2分の差がつくことも。さ
ぁ、どうなるっ!?
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 03:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

[2017アメリカズカップ決勝 第9戦]NZ v USA

先日の録画を、今日、ようやく見る。結果は知っている。

2017年第35回アメリカズカップの決勝は、挑戦艇のエミ
レーツ・チーム・ニュージーランド(以下、NZ)が、第8
を終え、7勝1敗(スコア6対1)とし、優勝まであと
1勝と、王手をかけた。防衛艇のオラクル・チーム・USA
(以下、USA)、後がなくなった。

レース前の、両チームのヘルムスマンの話。

USAスピットヒル「悔いのないレースをするだけ」。

NZバーリング「今日を最後の日にする」。

さぁ、第9戦。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 17:49| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

[2017大相撲名古屋場所]宇良v遠藤

東前頭4枚目宇良に、西前頭3枚目遠藤の、人気力士同士
の初顔合わせ。2学年ほど遠藤が先輩だが、学生時代に
も、互いの対戦はない。懸賞が9本、懸かる。

遠藤は、郷里の英雄の輪島にあやかったのか、今場所か
ら金色の締め込み。

立ち会い、先に腰を下ろした宇良、右手、左手と付き万
全、遠藤の手を付く瞬間を狙う。立った、かち上げから
突き放す遠藤、宇良は下から押し上げる。遠藤、右に変
わり上手を探るが掴めない。宇良、かまわず前へ出て、
押し出し、宇良の勝ち。

宇良、完勝。毎場所、ここまでだろうかと思いつつも、
どこまでいくのかを、毎場所、更新していく凄さ。今場
所も大いに期待したい。

期待満々なのに伸びない遠藤、ついに、宇良に追いつか
れ、初顔合わせにも敗れてしまった。う~む(ーー;)

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 17:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

[2017アメリカズカップ決勝 第7戦第8戦]NZ v USA

先日の録画を、今日、ようやく見る。結果は知っている。

2017年第35回アメリカズカップの決勝は、挑戦艇のエミ
レーツ・チーム・ニュージーランド(以下、NZ)が、第1
から5連勝した後の第6戦、防衛艇のオラクル・チ
ーム・USA(以下、USA)が1勝を返し
、NZ艇の5勝1敗、注
目の第7戦を迎えた。

スタート1分前、NZ艇がUSA艇を風下に入らせないように
牽制する。25秒前、USA艇は風上からのスタートを選ぶ
ものの、風を受け艇速が伸び詰まってしまう。で、フラ
イングを怖れ、右手によれた。一方のNZ艇は、ぴたりタ
イミングが合い、ジャストスタート。

この一瞬の判断の違いが、第1マークでのNZ艇先行につ
ながる。風下第2マークも、NZ艇が5秒リード。USA艇は、
第2マーク回頭後、すぐにタックしセパレート展開を狙
うが、NZ艇も合わせ、マークとの間に艇を置く。

USA艇、タックを繰り返し、ようやくセパレート展開す
るものの、差は広がるばかり。風上第3マークは、つい
に、32秒差と大差がつき、勝負あり。良い風を得なけれ
ば、タックする分、効率が悪くなる典型といえる。

結局、注目の第7戦も、NZ艇の完勝に終わり、戦績を6勝
1敗(スコアは5対1)とした。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 16:27| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

[2017アメリカズカップ決勝 第5戦第6戦]NZ v USA

2017年第35回アメリカズカップの決勝は、挑戦艇のエミ
レーツ・チーム・ニュージーランド(以下、NZ)が、第1
から4連勝し、防衛艇のオラクル・チーム・USA(以下、
USA)は、窮地に追い込まれた。

が、前回も確か、NZ艇が8勝3敗でリード、優勝まであと
1勝にまで追い込んだのに、そこからUSA艇が9連勝で大
逆転っ!てなことがあったので、まだわからない。

いや、もう全ての結果は知っているが、先日、GAORAで
録画した第5戦を、今日、見る。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 13:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

[Tour 2017 第5S]早くも、大勢が決まったっぽい

突如生じた空き時間を、録画を見ることで埋める。

今年のツールは、第1Sでの、バルベルデの転倒リタイア
が、チームモヴィスター&キンタナに、大いなる衝撃に。
ジロでキンタナの牽引役だったアナコナが、今大会には
不参加というおまけ付きで。

で、一方のチームスカイ&フルームは、もう、強すぎる
ぅ。最後の激坂に至っても、まだ何枚残っているんだの
世界。ファビオ・アルの逃げは容認し、キンタナとコン
タドールを、徹底マークする。

残り1.7km、ずぅっっと控えていたフルームが、ついに
発進っ! 付いていけたのは、ポート、バルデ、マーテ
ィンの3人のみ。キンタナ&コンタドール、ダメだぁ。

結局、ステージ優勝はアル、2位マーティン16秒遅れ、3
位フルーム20秒遅れ。コンタドール8位26秒遅れ、キン
タナ9位34秒遅れ。

フルームが、もう黄ジャージを着、コンタドール52秒差、
キンタナ54秒差。うむむ...(ーー;)

あああ、今大会は5つの山脈を巡る戦いなのだが、最初
の山で、もう勝負がついたっぽい。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 07:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

[2017アメリカズカップ決勝 第1戦]NZ v USA

2017年第35回アメリカズカップの決勝は、挑戦艇が、エ
ミレーツ・チーム・ニュージーランド(以下、NZ)、防衛
艇が、オラクル・チーム・USA(以下、USA)との戦いとな
った。

もう全ての結果は知っているが、昨夜、GAORAで放映さ
れた第1戦の模様を見る。

って、かつて見たアメリカズカップとは、なにもかもが
あまりにも変わっているのに驚く。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 10:03| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

[2017陸上日本選手権 第2日]男子100m決勝

決勝では、回りを意識するだろうし、おまけに雨! そ
れでも、初の9秒台を期待して見る。

2レーン自己ベスト10秒03山縣亮太、3レーン同10秒27高
橋周治、4レーン同10秒06サニブラウン・ハキーム、5レ
ーン同10秒08多田修平、6レーン同10秒01桐生祥秀、7レ
ーン同10秒08ケンブリッジ飛鳥、8レーン同10秒19九鬼
巧、9レーン同10秒30川上拓也、以上8名による決勝。

雨だと、むか~しのバイク乗りの経験からすると、時速
40kmくらいで、雨粒が顔に刺すように当たって痛いんだ
よな。彼らの最高速も、ちょうどこのくらい。

レースは、ドンっ! の後、多田が出る。すぐ横のサニ
ブラウンもいい、サニブラウン、速い速い、どんどん加
速して多田を離し、そのままゴールっ! 2位には、追い
込んできたケンブリッジか。桐生は伸びない。

速報タイム10秒03。ああ、またも、9秒台ならず。

結果。優勝サニブラウン10秒05、2位多田10秒16、3位ケ
ンブリッジ10秒18。桐生は4位10秒26、山縣6位10秒39。

う~む(ーー;)水泳の100m自由型での50秒の壁も、か
なりの分厚さだったけど、この10秒の壁も、めちゃんこ
分厚い。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 21:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

[2017陸上日本選手権 第1日]男子100m準決勝2組

準決勝1組では、1位ケンブリッジ飛鳥10秒10、2位桐生
祥秀10秒14だった。向かい風0.2m。

準決勝2組はどうか!?

4レーンに多田秀平、6レーンサニブラウン、7レーン山
縣亮太。

サニブラウンは、予選で10秒06の自己新を出している。

さぁっ、日本選手権で1位になるより、日本で最初に10
秒を切る方が、注目度は高いぞっ!

多田が出る、出る、が、中盤から、サニブラウンが追い
込んでくる、サニブラウン、速い、そのままトップでゴ
ールっ! 記録は10秒06、自己タイ。2位に多田、10秒10。
3位川上拓也10秒30。

山縣は10秒31で4位、辛うじて決勝進出。

う~ん、10秒を切るならこのレース、と思ったが、残念
無念。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 20:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

[2016-17 NBA Final第5戦]キャバリアーズvウォリアーズ

寝ている人を横目に、録画を見る。もちろん、結果は知
っている。

クリーブランド・キャバリアーズ(以下、CLE)と、ゴー
ルデンステート・ウォリアーズ(以下、GS)対との、今年
のNBA Finalも、第5戦。

GSの3連勝のあと、CLEがホームで1勝を返し、第5戦を、
GSのホームに戻ってきた。GSは、もちろん、今日で決め
たい。落としてCLEのホームに戻ると、厄介だ。
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 06:50| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

[2016-17 NBA Final第3戦]ウォリアーズvキャバリアーズ

3年連続で同じカード、ゴールデンステート・ウォリア
ーズ(以下、GS)対クリーブランド・キャバリアーズ(以
下、CLE)との、今年のNBA Finalも、今日は第3戦。

GSが、ホームでの第1戦第2戦を連勝し、CLEホームでの
今日は、もう絶対に負けられない。

が、第1Q、第2Qと、GSのムードで試合が進む。が、第2Q
終了直前、67対59の8点差から、10点差以上を狙い、十
分にQ終了までの時間を測って攻めるカリーに対し、Cパ
チュリアが痛恨のファウル。CLE、残り6.2秒から、アー
ビング、1人で持ち込んでのシュート、決まり、67対61、
6点差で前半を終わった。

第3Qは、CLEが波に乗り圧倒。だが、GSも最大7点差で付
いていき、第4Q残り1分15秒、GSデュラントが、ゴール
左手からのジャンプショットを決め、111対113、2点差
に。CLEは、ここ2分弱、無得点、たまらずタイムアウト。

続きを読む
posted by 由良理人 at 13:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

[2017世界卓球 男子単準々決勝]張本智和 v 許昕

13歳の張本智和が、男子シングルス準々決勝で、世界3
位の中国許昕と対戦。テレビ東京のサイトの実況を、
chromecastで見る。

第1セット、5対8から3ポイント連続で取って8対8同点に
追いついたものの、9対11で、許昕が取る。0対1。

第2セット、3対3から、張本のバック、サーブからの3球
め攻撃が炸裂、11対6で、張本が取り、1対1、並んだ!
 
続きを読む
posted by 由良理人 at 03:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする