2017年09月09日

[NFL2017-2018 Wk1]チーフスvペイトリオッツ

あの、奇跡の大逆転勝利から半年とちょっと、また、こ
の季節がやってきた。

実はこのゲーム、これの前にLIVEで見ていたのだが、ペ
イトリオッツ(以下、NE)の最初のドライブで、3分もか
けずにTDを決めるのを見て、また、チーフス(以下、KC)
の最初の攻撃がファンブルロストに終わったのを見て、
今年で御年40歳のQBブレイディ、いささかも衰えていな
い、NE強すぎ、と、見るのをやめた。

ら、結果が大きく異なっていてびっくり! 今、改めて、
録画を追っている。意外な大差は、どうやって生じたの
か??

ということで、第4Qから見る。スコアは、21対27、NEが
6点をリードする、KCの自陣17ヤードからの攻撃。
 
 
を、2プレーめに、QBスミスからRBハントへの78ヤード
のTDパス成功、28対27、逆転っ!

KCのQBスミスは、2005年ドラフト全体1位の鳴り物入り
で49ersに入団したものの、その後の紆余曲折様々を経
て、今はKCで安定。ただ、彼ももう34歳。今年はビッグ
タイトルを狙いたい。

続くNEの攻撃は、KCディフェンスがQBブレイディにプレ
ッシャーをかけまくり、4thギャンブル失敗に追い込む。

その後、両チームパントの膠着状態の後、残り5分19秒
残り6ヤードから、KC、QBスミスから、またもRBハント
へショベルパス、ハント、ゴールパイロンに当ててTD成
功っ! 35対27、8点差。

さらにさらに、続くNEの攻撃を、LBヒューストンのQBサ
ック、QBブレイディのパス失敗2個で、3&アウトと、NE
の攻撃陣を粉砕した。

で、残り4分15秒残り自陣21ヤードから、RBハントが58
ヤードゲインのラン成功。さらに残り4分05秒残り21ヤ
ード、RBウエストが21ヤードのTDラン成功っ! 42対27、
15点差としてダメを押した。この2つのプレーでのOLの
ブロック、素晴らしかった。

NEは4分も時間を残したものの、その後も、KC守備陣の
勢いを崩せず、LBヒューストンの、この日2つめのサッ
クで、あわやセイフティの危機で、反撃も実らず。

2017~2018年シーズンの開幕戦は、前年覇者NEをKCが、
42対27で破り快勝した。

が、KCも、この試合で、SSベリーとWRヒルとを負傷退場
で失うアクシデント。開幕戦だというのに...。゚(゚´Д`゚)゚。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 21:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TVスポーツ観戦 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください