2017年09月08日

[2018平昌五輪代表決定戦第1戦]中部電力vLS北見

2018年開催の平昌五輪女子カーリングへの代表決定戦は、
今年の日本選手権優勝の中部電力(以下、中電)と、去年
の同選手権優勝のLS北見(以下、LS)との対戦。

最大5試合のうち、先に3勝したチームが五輪へ出場する、
今日は大事な初戦。

メンバーは、以下の通り。

[中部電力] 赤
Skp : 松村千秋
3rd : 清水絵美
2nd : 北澤育恵
1st : 石郷岡葉純
5th : 中嶋星奈

[LS北見] 黄
Skp : 藤澤五月
3rd : 吉田知那美
2nd : 鈴木夕湖
1st : 吉田夕梨花
5th : 本橋麻里

中電は、今年の日本選手権時と同じメンバー。失うモノ
はなくチャレンジャーとして戦った日本選手権後に、プ
レッシャーが襲った。1st石郷岡、2nd北澤の、若い2人
が楽しんで試合ができるか、にかかるだろう。

LSは、本橋を下げ、鈴木を3rdに入れる、2016世界選手
権準優勝
時のメンバーに戻した。Skp藤澤に、やや精神
的な弱さが見えるので、先制して逃げる試合展開に持ち
込みたいところ。

先攻が中電(赤)、後攻がLS(黄)で、さぁ、試合開始だ。
 
 
1エンド、石郷岡1投、スルー。吉田夕1投、コーナーガ
ード。石郷岡2投、T上No.1。吉田夕2投、ガード裏、ハ
ウスに届かず。北澤1投、ガード。鈴木1投、ガードを飛
ばしNo.1赤を端に。北澤2投、ガード裏No.1。鈴木2投、
ガードを外す。清水1投、ガード狙いがハウスに入りNo.
2。吉田知1投、No.2赤に当てNo.1赤を端に。清水2投、
No.3黄をアウト。吉田知2投、ガード裏狙いが見える。
3rd終了時で、No.1黄、No.2~3赤、ガード2個。Skp勝負。
松村1投、No.1黄をヒット&ロールNo.1。藤澤1投、ガード
裏へNo.1狙い、が、やや長くNo.2。松村2投、No.1狙い、
が、短くガードに当たるNo.3。No.1、No.4~5赤、No.2
黄。藤澤2投、No.2赤にヒット&ステイ狙い、2点チャンス、
が、ロールしNo.3に。LS、1点、0対1。

2エンド、中に入れたLS、短めのコーナーガードの中電。
赤のコーナーガード裏を巡る戦いを、吉田知1投のヒッ
ト&ロールが決まり、黄ガード裏にNo.1を作り、LSのス
チールモードに。3rd終了時で、No.1~2黄、ガード2個。
藤澤1投、ガード。松村1投、スルー、これは痛い。藤澤
2投、No.1黄前にNo.2狙いがNo.1に、No.1~3黄。松村2
投、No.2黄をヒット&ステイ。LS、1点スチール、0対2。

3エンド、ど真ん中に入れたLS、それを出しにきた中電。
ブランク模様だったが、松村2投、No.1黄をヒット&アウ
ト狙いをステイし1点。1対2。

4エンド、センターガードの中電、中に入れたLS。セン
ターガード裏を巡る戦いに。3rd終了時で、No.1黄、ガ
ード1個。Skp勝負。松村1投、No.1赤をヒット&ステイNo.
1。藤澤1投、No.1赤をヒット&ステイNo.1。松村2投、No.
1黄をヒット&アウト。藤澤2投、スルーしブランクに。
1対2のまま。

5エンド、センターガードがやや左にずれた中電、その
裏を取ったLS。中電の置くセンターガードを巡る攻防へ。
吉田知、1投スルーのミスを2投のヒット&ロールgs!で
取り戻す。3rd終了時で、No.1黄、ガード2個。Skp勝負。
松村1投、No.1黄をヒット&ロールNo.1。藤澤1投、No.1
赤をヒット&ステイNo.1。松村2投、No.1黄をヒット&ロ
ールNo.1。藤澤2投、No.1赤をヒット&アウトでブランク
狙い、が、ステイし1点。1対3、LSの2点リードで、前半
終了。

中電は、石郷岡と松村の表情に固さが見え、調子もいま
いち。だが、北澤が素晴らしい活躍を見せている。一方
のLSは、メンバーに笑顔が多いものの、藤澤にやはり心
配な面が見える。今のところ、難しいショットがないこ
とに救われている。

6エンド、中に入れたLS、遠いコーナーガードの中電。
中の黄石のガードを巡る攻防、北澤が2投ともガード2個
をWテイク、gs! が、LSは、吉田知1投、No.1赤をヒッ
ト&ロールNo.2、gs!返し。LSのスチールモードに。3rd
終了時で、No.1~2黄、ガード4個。Skp勝負。藤澤1投、
ボタンドローNo.1、gs! 松村1投、赤ガードを飛ばしNo.
1黄をアウト狙い、が、ガードだけアウト。藤澤2投、ガ
ード、No.1~4黄。松村2投、ボタンドロー狙い、が、や
や弱くガードに当たる。LS、4点スチール。1対7、試合
が決まった。

7エンド、中に2個入れたLS、Wコーナーガードの中電。
コーナーガードとその裏を巡る攻防へ。3rd終了時で、
No.1赤、No.2~3黄、ガード2個。Skp勝負。藤澤1投、
No.1赤をヒット&ステイNo.1。松村1投、ガード裏への
No.1狙い、うまい、その通りNo.1、gs! LS、ここでタ
イムアウト。藤澤2投、No.1赤の裏狙い、が、弱く、No.
1赤にかすりNo.1。松村2投、No.1黄をヒット&ステイ狙
い、が、ライン違いでガードに当たる。LS、1点スチー
ル、1対8。

8エンド、まだやるのか。中に2個のLS、Wコーナーガー
ドの中電。ガード切りのLS、置き直す中電。3rd終了時
で、No.1赤、No.2黄、ガード1個。藤澤1投、No.1赤をヒ
ット&アウト。松村1投、ガード裏へNo.2。藤澤2投、No.
2赤をヒット&ステイ、が、ガードに当たりスルー。松村
2投、No.1黄をヒット&ステイ狙い、が、No.1黄がNo.2赤
をアウト、さらに自ストーンもNo.2で、LSが1点スチー
ル。1対9となり、中電がコンシードし、LSの勝利。

第1戦は、LSが勝ち、まず1勝を上げた。

う~ん、中電の自滅、といった感じだなぁ。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!

posted by 由良理人 at 13:19| 千葉 🌁| Comment(0) | → カーリング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください