2017年06月10日

「松屋@我孫子市若松」ごろごろ煮込みチキンカレー

今年も、ごろチキの季節がやってきたっ!

ウォーキング中の松屋で、ごろチキのポスターを見た途
端に、店内に引き込まれる。ごろごろ煮込みチキンカレ
ー590円也。

昨年は煮込みの文字がなかったが、今年は一昨年と同様
、煮込みの文字がふっか~つ!

20170610_001.jpg

ちまちまとかけながら喰う、っての嫌いなので、どぉ~
んっ! と、一気がけ。

ごろごろのチキン、大5片、小2片、都合7片。ちょい辛
のルゥ、相変わらず良い味、出している。ほんと、これ、
オレ、好きなんだよなぁ。
 
 
ところで、今日も今日とて、券売機で悩むお父さん発見。
お母さんがメインの弁当を買って待っている間に、お父
さん、デザート買ってきてと頼まれたクチのようだが、
お父さん、券売機で固まってしまい、沈思黙考1分間、
購入をあきらめた。

続けて券売機に向かったオレが、ごろチキを注文しよう
としたら、お父さんの注文したケーキが、まだメモリに
残っている。む~~~(ーー;)

一度クリアして、再度、ごろチキ注文に挑む。な~る。
モノを選んだ後に「注文する」という名前のボタンが出
ない。「入金しろ」とも出ない。

20170610_002.jpg

上は、松屋のサイトにある「タッチパネル券売機の使い
方」の動画の一部だが、もちろん、実機の表示には、左
側や下部の説明書きが出ない。で、このタイミングで入
金が必要と気づいて入金すると、

20170610_003.jpg

この画面に変わる。「おつり」ボタンを押して注文完了
なのだが、先のお父さんは、上で、入金のタイミングが
わからずに固まったようだ。

上で「お金を入れてください」と、ひとこと追加するだ
けで、かなり印象が変わるのになぁ。ま、電子マネーに
も対応するってことで、無言になり、客側は混迷するこ
とに...。

毎日のように松屋を利用する輩には、そゆもんなのだろ
うが、これじゃ、たま~に利用する人やお年寄りは、い
つ注文が完了するのか、わからないのではなかろうか。

この時にも、最初の、店で喰うか持ち帰るかで悩む、ご
年配の方を見た
が、その後、最初の選択を特大表示にす
ることで回避した。が、またまた......。松屋の券売機
は、一見さんやご年配の方には、ハードルが高いなぁ。

「大人の千羽鶴」に参加中。つがいの鶴を被災地宛てに飛ばそう!



posted by 由良理人 at 16:27| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン、C級グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日もごろチキを喰ったんだけど、またも券
売機で引っかかってしまう。

ごろチキ、なんと、カレーの項目にないっ!
どこにあるのかと探すと、期間限定の中に。
ふつ~、カレーから辿るだろうに。

だいたいが、本家本元の松屋サイトのメニュ
ーでは、大項目のカレーの中に載っている。
本家本元サイトには、期間限定だなんて項目
もない。

また、2017年5月31日掲載「ごろごろ煮込み
チキンカレー新発売!」の案内には、期間限
定のキの字も載ってないぞっ!

なのに、店では「期間限定」から辿らせるだ
なんて...。昨日の店だけかもだが。

Posted by 由良理人 at 2017年06月20日 06:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック